​[自己紹介・連絡先]

​こんにちは、東京大学人文社会系研究科 (社会心理学専門分野) 修士課程の清水佑輔です。

​唐沢かおり研究室 (詳細はこちら) に所属しています。

[専門] 社会心理学

特に高齢者や障害者をはじめとする「マイノリティ」への偏見やステレオタイプに関心があり、
これらの否定的態度を生じさせる諸要因および、その軽減策について検討しています。

 

また、日立東大ラボ (詳細はこちら) との共同研究にも参加しており、

スマートシティに対する社会受容性の規定要因などについて検討しています。

 

論文・学会発表に関するご質問などは以下の連絡先に宜しくお願いします。

もちろん社会心理の研究に関する他のご連絡も大歓迎です!

​e-mail: yuhos1120mizu@gmail.com

 

以下のTwitterもぜひフォローしてください!

清水佑輔 (@yuhos_socpsy) / Twitter

[近況・予定​]

2021.09.18

Aging and Social Change: 11th Interdisciplinary Conference (2021.09.23-24) でポスター発表を行います (Shimizu, Y., Hashimoto, T., & Karasawa, K. What makes elderly people view themselves negatively?)。

2021.09.17

日本グループ・ダイナミックス学会『2021年度優秀学会発表賞 (ショート・スピーチ部門)』を受賞しました。

(清水・橋本・唐沢「若者アイデンティティと感染嫌悪が及ぼす高齢者偏見への影響」)

2021.09.11

​日本グループ・ダイナミックス学会『2021年度国際学会発表参加費支援制度』に採用されました。

2021.09.09

日本心理学会若手の会『第85回大会参加費支援制度』に採用されました。

2021.05.21

​清水・ターン・橋本・唐沢の論文「象徴的障害者偏見尺度日本語版 (SAS-J) の作成」が『心理学研究』第92巻6号に掲載予定です。